セッション

日本語複合語処理への意味的透明性と漢字の処理順序の影響 (2)

[責任発表者] 水野 りか:1
[連名発表者・登壇者] 松井 孝雄:1
1:中部大学

ワーキングメモリ容量と課題の難易度がマインドワンダリングの生起量に及ぼす影響

[責任発表者] 中川 莉沙:1
[連名発表者・登壇者] 柏原 志保:1, 橋本 淳也:1, 小林 亮太:1, 宮谷 真人:1, 中尾 敬:1
1:広島大学

創造的生成課題における例示に対する固着とマインドワンダリングの関連

[責任発表者] 横田 美早紀:1
[連名発表者・登壇者] 星野 祐司:2
1:学習院大学, 2:立命館大学

高齢者を対象とした語想起課題における筆記で実施した際の特徴
集団版認知機能評価検査「脳の元気度チェック検査」の結果から

[責任発表者] 鈴木 宏幸:1
[連名発表者・登壇者] 小川 将:1, 高橋 知也:1, 山城 大地:1, 佐藤 研一郎:1, 長 大介:1
1:東京都健康長寿医療センター研究所

所有のイメージによる価値の向上に触覚経験とイメージスタイルが及ぼす影響

[責任発表者] 廣瀬 健司:1
[連名発表者・登壇者] 笹岡 貴史:1, 小野 健太郎:1, 原田 宗子#:1, 山脇 成人#:1
1:広島大学 脳・こころ・感性科学研究センター

多感覚的な感情認知における話者の顔に対する注視パターンの文化差

[責任発表者] 河原 美彩子:1,2
[連名発表者・登壇者] 山本 寿子:1, 田中 章浩:1
1:東京女子大学, 2:日本学術振興会

背景色が認知課題遂行に及ぼす影響
-遠隔連想と校正課題を用いた予備的検討-

[責任発表者] 松野 隆則:1
[連名発表者・登壇者] 長谷川 舞#:1
1:昭和女子大学

日本語版心理的所有感尺度の作成

[責任発表者] 佐々木 恭志郎:1,2,4
[連名発表者・登壇者] 井関 紗代:3,4, 北神 慎司:3
1:早稲田大学, 2:九州大学, 3:名古屋大学, 4:日本学術振興会特別研究員

嗜好品との遭遇は認知機能を向上させるか

[責任発表者] 伊藤 一真:1
[連名発表者・登壇者] 白井 真菜美:1, 小林 剛史:1
1:文京学院大学

詳細検索