発表

1C-027

遺族の不適応を予測するアセスメントツール開発に関する研究(3)
看護師は遺族の長期的な不適応を予測できるか

[責任発表者] 大和田 攝子:1
[連名発表者・登壇者] 大和田 康二#:2
1:神戸松蔭女子学院大学, 2:尼崎医療生協病院

【目的】
 遺族に対する支援は緩和ケアにおける重要な要素の一つである。しかし,個々の遺族のニーズや状況に合わせた適切なケアを提供するには限られた資源では限界がある。患者の死別前から家族の不適応を予測し,早期に支援・介入を行うことは,限られた資源を有効に活用する上で必要不可欠である。
 本研究では,予備調査をもとに改訂したアセスメントツールを用いて,看護師が患者の死別前から家族の長期的な不適応を予測できるかどうか検討することを目的とする。

【方法】
1. 対象および手続き
 2015年10月~2018年3月に緩和ケア病棟で死亡した患者の家族578名について,看護師が悲嘆予測チェックリスト(10項目)および死別後支援の必要性の評価を行った。また,患者の死から6ヶ月後に,遺族578名に自記式質問紙を郵送したところ,211名から回答が得られた。さらに,患者の死から1年後に,遺族211名に自記式質問紙を郵送したところ,139名から回答が得られた。本研究はデータに不備のある者を分析から除外し,132名を分析対象とした。

2. 質問紙の構成
1) 気分・不安障害
 Kessler et al.(2002)が作成し,古川・大野・宇田・中根(2003)が日本語訳したK6(6項目)を使用した。「全くない:0点」から「いつも:4点」の5件法で評定を求め,合計得点13点以上はハイリスク者となる。

2) 複雑性悲嘆
 Prigerson et al.(1995)が作成し,中 島 他(2009)が日本語訳したInventory of Complicated Grief(ICG)19項目を使用した。「まったくない:0点」から「いつもある:4点」の5 件法で評定を求め,合計得点26点以上はハイリスク者となる。

3) 健康関連QOL
 SF-12v2日本語版(福原・鈴鴨, 2015)を使用した。身体機能,日常役割機能(身体),体の痛み,全体的健康感,活力,社会生活機能,日常役割機能(精神),心の健康の8下位尺度,12項目で構成されている。国民標準値(50点)に基づいたスコアリングにより算出した各下位尺度得点および「身体的側面」,「精神的側面」,「役割/社会的側面」の3つのサマリースコアを用いた。

3. 倫理的配慮
 本研究の実施にあたっては,尼崎医療生協病院倫理委員会の承認を得た。

【結果】
1. 死別後支援の必要性の評価
 看護師の評価は「支援不要」が84名(63.6%),「わからない」が24名(18.2%),「支援必要」が11名(8.3%)であった。

2. 死別後支援の必要性とK6,ICG,健康関連QOLとの関連
 看護師による死別後支援の必要性の評価とK6,ICGとの関連ではいずれも有意差が認められ,「支援不要」群はK6(p<.01),ICG(p<.001)の得点が有意に低かった。また,SF-12v2の精神的QOLサマリースコア(p<.01),役割/社会的QOLサマリースコア(p<.05)は「支援不要」群の得点が有意に高かった。

3. 悲嘆予測チェックリスト各項目と死別後支援の必要性との関連
 悲嘆予測チェックリスト10項目のうち,「1. 患者との愛着の強さ」「2. 患者への強い依存」「6. 自責感の強さ」「7. ソーシャルサポートの欠如」「8. 経済的な問題」「9. 入院中のケアに対する不全感,無力感」が看護師による死別後支援の必要性の評価との間に有意な関連が認められ,「支援必要」群は「支援不要」群よりも各項目の得点が高かった。

4. 悲嘆予測チェックリスト各項目とK6,ICG,健康関連QOLとの関連
 悲嘆予測チェックリスト各項目とK6,ICG,SF-12v2との関連では,「7. ソーシャルサポートの欠如」と「8. 経済的な問題」はいずれもK6,ICGとの間に有意な正の相関が,SF-12v2の役割/社会的QOLサマリースコアとの間に有意な負の相関が認められた。

【考察】
 看護師による死別後支援の必要性の評価はK6,ICGおよびSF-12v2の一部で関連が認められたことから,患者の死別前から家族の長期的な不適応を予測しうることが示された。また,「ソーシャルサポートの欠如」や「経済的問題」は死別後の不適応を予測する一つの手がかりとなることが示唆された。今後はアセスメントツールを用いて不適応が予測される家族に対して,どのような支援や介入が有効であるかを検討する必要がある。

【付記】
 本研究は,ISPS科研費 JP15K04170 の助成を受けたものである。

キーワード
アセスメントツール/看護師/遺族


詳細検索