発表

2D-013

大きな目が魅力的である理由に関する相関研究

[責任発表者] 松下 戦具:1
1:大阪樟蔭女子大学

 人間にとって魅力的なものはなんらかの有益性を備えていることが多い。しかし,「大きな目」が人間にとってなぜ有益であるのかに関する意見は様々である。例えば,多くの身体的魅力特徴と同じく,大きな目は個体の強さや生殖能力の高さを反映しているかもしれない。また大きな目は,保護を要求し接近を促す信号であるとも考えられる(ベビースキーマ)。さらに,大きな目は意思疎通のしやすさと関連しているかもしれない。
 本研究の目的は,人間の目の大きさが魅力につながる理由を進化心理学的視点から推察することである。大きな目は一般的には魅力的であるが,すべての人がそれを好むわけではない。そこで本研究では,大きな目を選好する個体の特徴と小さな目を選好する個体の特徴を比較し,目の大きさの持つ意味を推定する。そのために,顔写真への選好と,性格特性や身体的な強さなどとの関連を質問紙調査によって調べた。
 方法
 この研究は大阪樟蔭女子大学研究倫理委員会の承認を得て行われた。参加者の募集と調査の実行は民間調査会社に委託されWeb上で行われた。
 参加者 参加者は日本全国の20歳から39歳の男女300名であった(男性平均年齢30.9歳,SD = 5.3, n = 150; 女性平均年齢30.7歳,SD = 5.7, n = 150)。(本研究は20歳から59歳までの600名で行われた調査の一部である。)
 質問項目 質問の前半は,二枚の顔写真から「より魅力的な方」を選択する課題であった。顔写真は平均顔の一部が操作されたものであった。平均顔は20代の日本人18名の顔から作成された。顔写真の比較パターンは,目の大きさ90% v.s. 110%,眉の太さ70% v.s. 130%,唇の厚さ80% v.s. 120%,顎幅を台形変形で4度細め v.s. 4度太め,顔パーツ(眉・目・鼻・口)の位置を両眼間距離単位で下に5%移動 v.s. 上に5%移動,の5パターンであった。これらは男性顔と女性顔の両方で行われたため,全部で10問であった。(ここではこれらのうち目の大きさ比較の結果のみを報告する。)
 質問の後半では性格特性として,新規性追求性(上出・大坊, 2005),経験探求性(古澤, 1989),活動性(柳井・柏木・国生, 1987),外向性,協調性,勤勉性,神経症傾向,開放性(小塩・阿部・カトローニ, 2012)が測定された。さらに日常的な体調として,胃や腸,肌,循環器系,筋力,免疫力,これら以外の全体,の強さが自己申告の5件法で測定された。
 分析 「より魅力的」と選択された目(縮小された目を選んだか,拡大された目を選んだか)を従属変数,各性格特性と身体の強さ,およびこれらと性別との交互作用を独立変数としたロジスティック回帰モデルを構築し,AICによるステップワイズ法で要因を選別した。
 結果
 目の大きな女性を選好する要因として,外向性の負の係数が有意であった(p = .009)。また,外向性と参加者の性別との間には交互作用があり(p = .008),外向性の効果は男性の参加者でより顕著であった(Figure 1)。つまり,外向性の高い男性は小さな目の女性を選好する傾向,外向性の低い男性は大きな目の女性を選好する傾向があった。さらに,免疫力の正の係数も有意であった(p = .025)。しかし免疫力と参加者の性別との交互作用は有意ではなかった(p = .055)。
 目の大きな男性を選好する要因として,協調性の正の係数と,開放性,筋力の負の係数が有意であった(p = .005, p = .033, p = .023)。さらに,活動性と性別の交互作用(p = .030),協調性と性別の交互作用(p = .005),開放性と性別の交互作用(p = .008),筋力と性別の交互作用が有意であった(p = .033)。
 考察
 女性の大きな目は,個体の強さや生殖力というよりは,社会的な有益性と関連しているようである。外向性の低い男性ほど目の大きな女性を選んでいることから,女性の大きな目は男性の外向性の低さを補う機能を持っていると考えられる。免疫力は身体的強さに関わるが,性別との交互作用が非有意なため,異性選択との関係は弱い要因と考えられる。
 男性の目の大きさは,個体の肉体的な強さと関連しているようである。小さな目の男性を選択する女性は,筋力,活動性,開放性が低かったためである。筋力が強い男性は小さな目の男性を選択する傾向があり,これは男性性の高い男性が自分と似た顔を選択したためかもしれない。
 これらから,男性の目の大きさは主に肉体的な弱さ・強さを反映した信号を発しており,女性の目の大きさは主に意思疎通などの社会的有益性を反映していると考えられる。この知見は,理想的な目の大きさや形が普遍的でなく,文化や社会の影響を受けることとも整合している。

キーワード
顔の魅力/目/特性


詳細検索