発表

2D-084

介護老人保健施設入所者と友人とのビデオ通話の効果

[責任発表者] 鈴木 公洋:1
[連名発表者・登壇者] 本多 容子#:2, 井村 弥生#:3
1:太成学院大学, 2:藍野大学, 3:大阪青山大学

 目 的
 入所という大きな生活環境の変化の1つに,家族や入所前の友人とのコミュニケーション機会の減少がある。コミュニケーション機会の減少は,不安やストレス,孤独感や疎外感といった入所者の心理に悪影響を与えると考えられる。コミュニケーションの機会を提供することは入所者のストレスを軽減し,認知機能を賦活させることにつながると考えられる。しかしながら,コミュニケーションをとる相手にも日々の生活があり,面会に来られる時間は限られる。
 本研究は,スマートフォン等でのビデオ通話アプリを介した遠隔コミュニケーションが,入所者のストレス軽減や認知機能賦活に有効であるかについて,ストレスによる自律神経系の賦活が反映される心拍変動から算出されるストレス指標(LF/HF)と認知機能賦活が反映される前頭前野の脳血流変化から検討することを目的とする。鈴木・井村・本多(2018)では,家族とのビデオ通話アプリを介した遠隔コミュニケーションが,入所者のストレス軽減や認知機能賦活に有効である可能性が示唆された。さらに施設のスタッフやご家族に対してもその有効性が示唆された。今回は,入所者が施設に入所する以前から付き合っていた友人との通話のケースを報告する。
 方 法
参加者:コミュニケーションが可能な99才の女性1名(入所2年目, HDS-R 11点:軽度の認知症)とそのご家族,ご友人が参加した。
コミュニケーション機器:ご家族は自身が持つスマートフォン等,入所者は画面がスマートフォンよりも大きく見やすいタブレット端末を使用した。
計測機器: ストレスの計測には,ストレスによる自律神経系の賦活が反映される心拍変動の計測機器(ユニオンツール WHS-1)を用いた。認知機能賦活の計測には,前頭前野の脳血流変化を計測する近赤外光脳計測装置(NeU HOT-1000)を用いた。
手続き:入所者はご家族と,週に2回程度のペースで事前に予定した曜日,時間帯に,15分~20分程度のビデオ通話アプリ(Apple FaceTime)を介した遠隔コミュニケーションをとった。コミュニケーション時の入所者の心拍変動,前頭前野の脳血流が計測された。研究期間は6週間であった。研究は,研究者が所属する大学の倫理委員会の承認,研究参加者の同意を得た上で実施された。
 結 果
 Figure 1は,友人との遠隔コミュニケーション時の計測結果を示している。左縦軸はLF/HF値,右縦軸は右前頭前野と左前頭前野それぞれの脳血流量(相対値),横軸は計測時刻を表わしている。コミュニケーション時の心拍変動から算出されるストレス指標(LF/HF)の値は,リラックス状態と考えられ

ている1.0以下の状態であった。認知機能賦活を示す前頭前野の賦活は,右脳左脳共に確認された。
 考 察
 家族との場合と同様,ビデオ通話アプリを介した友人との遠隔コミュニケーション時,入所者はリラックスした状態にあると考えられる。また会話をすることによって言語に関わる左脳は賦活し,感性に関わる右脳も賦活すると考えられる。会話の中盤で友人が集まりに持ち寄った弁当を入所者に見せた際にLF/HF値が高くなった。会話の内容から,ストレスではなく興奮されたことによる交感神経の賦活がその理由と考えられる。
 今回の計測は,研究に参加されていたご家族がビデオ通話によるコミュニケーションの有効性を感じられ,自発的に入所者がかつて日々の楽しみであったご友人たちとの集まりの場に参加されたことにより実施された。会話の内容は,家族とのコミュニケーションでは話されることのない入所者のエピソード記憶の想起の機会となっており,ご家族とのコミュニケーションとは異なった形での有効性が示唆される。また「今日は○○をする」といったその日ある出来事を認識することが多い施設での生活の中で,入所者が次回の家族との遠隔コミュニケーションがいつあるのかを憶えており,楽しみにしていたという施設スタッフの報告から,展望記憶機能への有効性も示唆される。ビデオ通話アプリを介した遠隔コミュニケーションは,コミュニケーションに直接的に関わる認知機能だけでなく,種々の記憶機能に対しても有効である可能性が示唆される。
  引用文献
鈴木・井村・本多(2018) 介護老人保健施設入所者と家族とのビデオ通話の効果, 日本心理学会第82回大会論文集, 988.
 謝辞
 研究実施にあたり,医療法人 神明会 ラ・ポルトフィーナ高槻様には多大なご理解とご協力を頂きました。記して感謝いたします。
 本研究はJSPS科研費 17K12432の助成を受けた。

キーワード
ビデオ通話/ストレス軽減/認知機能賦活


詳細検索