発表

3A-075

乳児と保育士による共同活動としての絵本の「ページめくり行動」の発達プロセス

[責任発表者] 菅井 洋子:1
1:川村学園女子大学

【問題・目的】
 生後9ヵ月から1歳になる頃までに,乳児は親や保育士等と絵本との三項関係を成立させ,絵本を「読みあう」ようになるといわれている(Kummerling-Meibauer,
Meibauer,Nachtigaller, & Rohlfing,2015)。これまでに,乳児が「絵本の絵」を「手で探索する行動(たたく,つかもうとする等)」が9ヵ月から1歳半頃にかけて減少していく一方で,絵を「指さす行動」や「発話」が増加していく等の発達的変化を,「絵の理解」や「共同注意」との関連から位置づけてきた(菅井,2017等)。
 絵本は,ページをめくり展開する表現媒体であり,1冊の絵本へ注意を向けあい読みあう共同活動においては「ページめくり」も重要な行動であるといえる。絵本の読みあいにおける「ページめくり行動」は,1歳から1歳2ヵ月頃に増加し,1歳代で頻繁にみられ,2歳頃から減少していくことが示されている(Strouse,& Ganea,2017)。乳児が,言語行動以外の手を用いた「探索行動」や「指さし行動」により絵本を読みあう場へ参加しながら,いかに同じ手を用いる「ページめくり行動」が出現し,読みあう相手との関係を築いていくのか,その発達プロセス等について詳細な検討がなされてきていない。乳児の主体的な行動を発達的に意味づけ,親や保育士が乳児の行動へ応答的に関わるためにも,乳児期の絵本場面の特徴を探ることは必要なことであると考える。
 以上をふまえ本発表では,保育所における乳児(0歳児)クラスでの絵本場面(共同注意場面)を,「ページめくり行動」に着目して分析し,出現時期及び発達プロセスを検討することを目的とする。
【方法】
研究方法)A保育所の0歳児クラスにおいて,絵本遊びの観察を依頼し,許可を得た上でVTRにて録画しながら縦断的に観察した。観察開始時の0歳クラスは,乳児5人(男児3人,女児2人,10ヵ月-1歳1ヵ月児),保育士3人であった。
分析対象)本発表では,観察開始時にページめくり行動が出現していなかったRくん(男児,10ヵ月児)を分析対象児とし,出現した日までのやりとりを分析する。
分析方法)絵本遊び開始から10分間の録画映像をみながら,発話と行動を全て文字化した文字記録と,録画映像をもとに分析した。
「ページめくり行動」は,〈乳児-保育士-絵本〉との三項関係を分析単位とし,両者の共同活動において出現したページをめくり読みあう行動として分析した(図1B参照)。
【結果】
1.共同活動としての「ページめくり行動」の出現時期
 Rくんが保育士との関係のもとに,1冊の絵本へ注意を向けあいページをめくり読みあうこと(「ページめくり行動」)は,1歳時に観察された。


2.「ページめくり行動」の発達プロセス
 観察開始時の10ヵ月時にRくんは,絵本の読みあいに参加しながら,紙をめくる行動がみられたが,詳細に観察すると「ページめくり行動」ではなく〈乳児-絵本〉との関係において絵本を「指先でめくる行動」であることが判明した(事例:Rくんは,保育士がページをめくる絵本へ注意を向け一緒に参加し読みあっているが,もう1冊別の絵本(絵:逆さが多い)を自分の手で持ち,1枚(複数枚)つまみ,上下(左右)に,両手(片手)で次々とめくり続け,紙をめくる行動そのものを何度も繰り返し楽しんでいた,図1参照)。
 1歳時になるとRくんは,保育士がもつ絵本へ注意を向け,Rくんがその絵本のページをめくり,その後めくったページの絵を見て,指さし,保育士と顔を見あわせ微笑みあう等,1冊の絵本へ注意を向けあい共同活動を展開し,絵本のページをめくり読みあう姿が観察されるようになった。本分析からは,10ヵ月時から1歳時までに,絵本を「指先でめくる行動」が減少し「ページめくり行動」が増加していくことが示唆された。読みあう相手である保育士の言葉からもこれらの変化を捉えていることが窺えた。
 以上の結果から,絵本を指先でめくることを楽しむことから,ページをめくり読みあうことへと移行し,より絵本世界へ参加していくようになることが推察される。
【考察】
 本分析結果からは,絵本のページをめくり読みあう行動は「1歳頃」に出現し,手指の発達にともない指先で絵本をめくり乳児なりに楽しみながら絵本の特性であるページをめくる行動に触れ,その後両者の共同活動としてページをめくり,読みあう活動へ参加するようになるという発達プロセスがみいだされた。
 さらにページをめくる方向(縦書き・横書き,絵本の工夫等)や,素材(紙・布等)による相違等,絵本と共同活動としてのページめくりとの関連や,保育所・家庭でのページめくりの発達的変化及びプロセス等を詳細に検討し,発達上位置づけていくことを今後の課題とする。

キーワード
ページめくり/共同活動/乳児


詳細検索