セッション

カードゲームを通して学ぶ専門用語

[演者] 大平 芳則:1
[共同演者] 阿志賀 大和:1
1:新潟リハビリテーション大学 医療学部 リハビリテーション学科

学業成績差が報告書作成課題に与える影響―経時的変化を中心に

[演者] 杉山 卓弥:1
1:茅ヶ崎リハビリテーション専門学校 言語聴覚学科

言語聴覚士養成教育ガイドラインとモデル・コア・カリキュラムの構築:教育ガイドラインの作成について

[演者] 内山 千鶴子:1,2
[共同演者] 藤田 郁代:2,3, 倉智 雅子:2,4, 深浦 順一:2,3, 長谷川 賢一:2,5, 立石 雅子:1,2, 鈴木 真生:2,6, 原 由紀:2,7, 為数 哲司:2,3, 瀬戸 淳子:2,8, 藤原 百合:9, 飯塚 菜央:10, 城間 将江:2,3, 柴本 勇:2
1:目白大学保健医療学部言語聴覚学科, 2:日本言語聴覚士協会モデル・コア・カリキュラム諮問委員会, 3:国際医療福祉大学, 4:新潟リハビリテーション大学大学院リハビリテーション研究科, 5:東北文化学園大学医療福祉学部 リハビリテーション学科, 6:多摩リハビリテーション学院 言語聴覚学科, 7:北里大学医療衛生学部 リハビリテーション学科, 8:帝京平成大学健康メディカル学部 言語聴覚学科, 9:西武学園医学技術専門学校 言語聴覚学科, 10:大阪医療保健大学保健医療学部 リハビリテーション科

言語聴覚士養成教育ガイドラインとモデル・コア・カリキュラムの構築:基礎から専門領域の学修に関するカリキュラムについて

[演者] 倉智 雅子:1
[共同演者] 藤田 郁代:2, 内山 千鶴子:3, 原 由紀:4, 深浦 順一:2, 立石 雅子:3, 長谷川 賢一:5, 飯塚 菜央:6, 柴本 勇:7, 城間 将江:2, 鈴木 真生:8, 瀬戸 淳子:9, 為数 哲司:2, 藤原 百合:10
1:国際医療福祉大学 成田保健医療学部 言語聴覚学科, 2:国際医療福祉大学, 3:目白大学, 4:北里大学, 5:東北文化学園大学, 6:西武学園医学技術専門学校, 7:聖隷クリストファー大学, 8:多摩リハビリテーション学院, 9:平成帝京大学, 10:大阪保健医療大学

言語聴覚士養成教育ガイドラインとモデル・コア・カリキュラムの構築:臨床実習の学修に関するカリキュラムについて

[演者] 鈴木 真生:1
[共同演者] 藤田 郁代:2, 内山 千鶴子:3, 倉智 雅子:4, 原 由紀:5, 深浦 順一:2, 立石 雅子:3, 長谷川 賢一:6, 飯塚 菜央:7, 柴本 勇:8, 城間 将江:2, 瀬戸 淳子:9, 為数 哲司:2, 藤原 百合:10
1:多摩リハビリテーション学院 言語聴覚学科, 2:国際医療福祉大学, 3:目白大学, 4:新潟リハビリテーション大学, 5:北里大学, 6:東北文化学園大学, 7:西武学園医学技術専門学校, 8:聖隷クリストファー大学, 9:帝京平成大学, 10:大阪保健医療大学

言語聴覚士養成課程における臨床実習前の教育内容見直し―臨床実習指導者への質問紙調査から―

[演者] 野津 裕子:1
[共同演者] 原 順子:1, 平松 哲哉:2, 門脇 康浩:3, 竹内 茂伸:4, 綿 祐二:5
1:出雲医療看護専門学校 言語聴覚士学科, 2:鳥取市医療看護専門学校, 3:出雲医療看護専門学校, 4:錦海リハビリテーション病院, 5:日本福祉大学 福祉経営学部

臨床実習における実習指導者と学校教員の役割を踏まえた学生指導の一提案

[演者] 山崎 暁:1
[共同演者] 木村 欣司:1, 石田 信彦:1
1:多摩リハビリテーション学院 言語聴覚学科

入門実習におけるルーブリック評価の導入

[演者] 兒玉 成博:1
[共同演者] 池嵜 寛人:1, 小薗 真知子:1
1:熊本保健科学大学 保健科学部 リハビリテーション学科 言語聴覚学専攻

RIASを用いたSTの初回面接の会話分析についての報告 第2報

[演者] 多勢 裕美子:1
[共同演者] 岸村 佳典:1, 中島 麻子:1, 西村 恵美:1, 川村 広美:1, 田中 奈三江:2
1:社会医療法人生長会 ベルピアノ病院 リハビリテーション室, 2:阪南市民病院 言語聴覚療法室

詳細検索